はなれ

2018/11/13 09:00

おはようございます、はなれのほりです。

昨日はちょっと馴染みのお店でもありお仕事先でもありなバーにお邪魔してきました。
今後詳しくほりがお世話になっているお店もご紹介できたらなーとも思ってます。
ご依頼頂いている作品も頑張って(兄が)作ってますのでその様子もぜひ。

バーでお話もって飲んでいると勉強になることも気づかされることもたくさんあります。
何しろいろんな面で大先輩ですから。
「お客様を舐めたらあかん」「自分にリミットかけたらあかん」ってお話をいただきましたがすごくいいお話でした。
自分の好きなもの本当に納得できるもの、それはお仕事によって様々です。
でもそういうものじゃないと本来いけないよね、それじゃないと楽しくないよねって話です。
もしかしたら小手先でどうにかなってしまう部分も多分にありえるのだと思います。
自分が売れないなー、買ってもらえないなーって思ってしまったらそうにしかならないとも。

そのお店は(もちろん)本当にいいものがあります。
でも真骨頂はそのいいものを「伝える」ことにあってそれがお客様に極めて高い濃度で「伝わる」ことだと思います。
それは経験や勉強やものに対する真摯な態度であったり、経営の努力であったり。

そんなインプットをさせてもらえることがはなれにとって幸福なお付き合いだなーと心から思います。
注)そんな真面目な話ばっかりではないですよ
お仕事の形態や扱うものは違います。
でもはなれもお客様にとってそういうお店でありたい、あらねばとまた感じました。

ご安心ください、はなれのお品物は《本当にいいもの》です。
それをしっかり少しずつでも伝えていきます。


はなれ ほり


いいもの、のせてます。