はなれ

2018/10/20 09:53

おはようございます、はなれのほりです。

意識してるからかもですが最近やたら見聞きする気がするファッション業界の作りすぎ問題。
某英国ブランドの数十億円分の売れ残りの焼却(批判により中止しましたが)、
市場の半分は売れ残ると言われるほどの生産体質、
またそれを受けてサスティナブル(持続可能な生産体制)と呼称されるビジネスモデルの構築・・・

なんとも大きい話ですが社会出てアパレル業界にずっといて今も隅っこでいてる身として思うこともあり。
はなれが、ほりができることってなんかないかなーと思うこともあったり。

うちは製造業でないので(リメイクはしてますが)作りすぎや生産体質にはタッチできないのですが
業界の端っこで出来ることもあるんじゃないかとミシン踏んでて思いました。

まさにリメイク、世界に溢れるいらないと思われた洋服を拾い上げてなるべく無駄にせず
「新しい価値」をくっつけてあげること。
洋服を一から作るわけじゃない、自分がやりたいことのなかで業界の問題を意識できるように。

今作成中の《ドッキングトレーナー(仮)》やSKGKのリメイクトレーナー、バケツで染めたシャツ。
使い捨てられるものをまた使い続けられるように。
これはリユースやリメイクとはまた違う価値の創造ではないのかなぁと思いまたミシンを踏んでいます。

カタチはリユース、リメイク。
でもなんか違う。

そんなお店やブランドに出来るようはなれはアパレル業界の問題を見つめていきます。
今回も真面目なお話になりました。
お付き合いありがとうございました。

はなれ 堀

週明けには出来る・・・かな??お楽しみに。