10月17日、ブログ更新してます。 はなれからのお願い。

はなれ

スライドタイトルなし
スライドサブタイトルなし

About はなれについて

リメイクと一点もの、はなれです。

2017年、大阪で始まったはなれ。 古着を主な素材として手作業にこだわったプリントやリメイクを施しています。仕立てや着心地、それよりも面白さや思いを込めてここにしかないものをすこしずつお届けしています。 下のボタンからご覧ください。

proudcts,philosophy. はなれのお品物、その思い。

  • 01

    リメイク。

    溢れる洋服を新しく。
    日本の衣類の廃棄状況は年間100万トンとも言われています。一着300gとしても約33億着分。世界にあふれ廃棄されていく。そんな洋服たちを少しでも価値あるものに。はなれのリメイクはそんな挑戦でもあります。
  • 02

    一点もの。

    世界にひとつしかないものをあなたに。
    リメイクに使う元の洋服にはある意味「こだわりません」。 ある時は有名ブランドを、あるときは数十年以上前の古着を。 はなれの感性で選んだ一点一点がリメイクを経て「世界にひとつだけのもの」になります。
  • 03

    選ぶ人の個性になる。

    はなれの服に「正解」はありません。
    着心地や仕立ては一旦置いておいてください。はなれの洋服に性別やルールはありません。そのとき感じたままに、着たいように着る。その感覚があなたの個性です。洋服を着る楽しみがある、そのお手伝いをはなれはしています。

products and recommend. 商品ラックとはなれのオススメ。

はなれのハンガーラック

ハンドプリントのリメイクスウェット

SKGKのスウェット、赤と紺がかかっています。
店主の弟とデザイナーの兄で作り出すはなれのオリジナル「SKGK」。アパレルに従事すること10年以上、店主が無数の古着のスウェットから選んだボディにデザイナーがデザイン、版作成、プリントまでを一貫して作る。 シンプルながらもこだわり、インパクトの詰まった「ここにしかない」スウェットシャツです。
デニムのラック

異素材のリメイクデニムパンツ

店主の大好きな《変な》デニムパンツ、出来ました。
古着のデニムパンツにジャージの布地。内側に縫い付けられた異素材がちょっと変わったデニムパンツ。一点一点、一針ずつ縫い込んだ(もちろん)一点もののデニムです。
ピックアップ3を非表示